MILA-5050 アドバンス理工株式会社(本社 神奈川県横浜市、代表取締役社長 五戸成史)は、卓上型ランプ加熱装置 MILA-5000シリーズに新たに、50mm角試料サイズまで熱処理を可能にした 「MILA-5050」 を開発し、2015年9月から販売を開始いたします。

 

背 景

卓上型ランプ加熱装置MILA-5000シリーズは、広範囲な分野で各種材料の研究・熱処理技術の開発などにご使用頂いておりますが、試料サイズが最大20mm角と小片のため、試料サイズの拡大が求められていました。そこで、加熱炉の構造・レイアウトの見直し等を行い、高性能、コンパクト、低価格はそのままに、50mm角サイズまでの試料の熱処理を可能にした「MILA-5050」を開発いたしました。

 

特 長

  • 最大W 50mm × L 50mmサイズまでの試料の熱処理が可能
  • 最高使用温度は1200℃
  • 加熱炉、チャンバ、温度制御器を一体化した卓上型
  • Cold Wall構造による急速加熱/冷却とクリーン加熱が可能
  • 温度レシピはUSB接続したパソコンで簡単入力
  • 加熱中の温度データをパソコン画面に表示可能(テキストファイルとして保存も可能)

 

用 途

  • Siウエハ、化合物ウエハの高速加熱
  • 光CVDの基板加熱などエレクトロニクス材料の高速加熱
  • ガラス基板、セラミックス、複合材料などの熱処理
  • 熱サイクル試験
  • 金属材料の焼鈍
  • コーティング膜の耐熱評価
  • 有機材料、樹脂類の加熱、乾燥 

 

■製品紹介ページ 卓上型ランプ加熱装置 MILA-5050

 

価 格                           

定価200万円~

 

初年度販売目標台数          

20台

 

販売開始                    

2015年9月

 

展示会出展情報            

2015年9月2日(水)~9月4日(金) 幕張メッセ国際展示場で開催されます「JASIS2015」(アドバンス理工ブース番号6B-503) に出展いたします。

 

 

本件に関するお問合せ先

アドバンス理工株式会社 国内営業部 金子 正彦 
TEL:045-931-2285(代)/ FAX 045-933-9973
〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4388

関連ウェブサイト:http://www.advance-riko.com/