赤外線ゴールドイメージ炉、ゼーベック係数測定装置(ZEM)など、アドバンス理工は多彩な熱技術をベースに未踏の分野に挑戦します。
製品案内

水蒸気透過率測定装置 AQ PassR

露点法(特許出願中)による高感度測定と等圧法によるサンプルに優しい測定環境を実現。
(株)アルバックと共同開発した新方式により、電子材料、太陽光発電、有機薄膜などの各種保護膜をはじめ、食料品、飲料、薬品の容器など各種包装材料の水蒸気透過率を評価することができます。

用途

  • エネルギー関連フィルム
  • 太陽電池封止フィルム
  • バリア機能フィルム
  • PVDCコートフィルム
  • アルミ蒸着フィルム
  • 透明蒸着フィルム

特長

  • 露点法により、0.5mg/m2/dayの高分解能を達成。
  • サンプル歪みが少ない等圧法を採用。
  • 2試料同時測定。また、1台のパソコンで、最大31台のAQ PassRが同時に制御可能。
  • φ90mmの各種フィルムに対して水蒸気透過率測定が可能。
  • 試料温度、40~80℃の任意温度で計測。

特許や規格

露点法(特許出願中)
JIS K 7129 準拠

仕様

型式AQ PassR
測定物性水蒸気透過率
温度範囲40℃~80℃
試料寸法φ90mmのフイルム(標準)
φ10mm~φ30mm(オプション)
測定雰囲気湿度100%大気中

お気軽にお問い合わせください。

Search

アドバンス理工株式会社 Copyright © ADVANCE RIKO, Inc. All Rights Reserved.