赤外線ゴールドイメージ炉、ゼーベック係数測定装置(ZEM)など、アドバンス理工は多彩な熱技術をベースに未踏の分野に挑戦します。
製品案内

単結晶生成/ゾーンメルティング試験装置 FZM-1500

簡易的に単結晶生成/ゾーンメルト試験が可能。
本装置はスポット集光型赤外線ゴールドイメージ炉MR39H/D型を利用した試験装置です。
試料回転機構と炉体上下移動機構の組合せで単結晶生成試験やゾーンメルティング試験を行うことができる卓上型のコンパクトな試験装置です。

用途

  • 磁性材料、誘電体材料、化合物材料等の単結晶生成

特長

  • 観察窓より結晶成長の状況が観察
  • 上下独立した試料回転機構と加熱炉の上下移動を任意に組合せて試験可能
  • 真空及び雰囲気制御可能
  • 設置面積はパソコンディスク1台程度のコンパクト装置

仕様

型式 FZM-1500
温度範囲 室温~1800℃
試料寸法 φ0.5 mm ~φ2.0 mm
測定雰囲気 大気中 真空中 ガス雰囲気
試料回転速度 1~50 rpm
炉体上下速度 0.1mm/h ~ 9.9mm/h
アプリケーション 観察用CCDカメラセット
特殊仕様のカスタム可能

お気軽にお問い合わせください。

Search

アドバンス理工株式会社 Copyright © ADVANCE RIKO, Inc. All Rights Reserved.