赤外線ゴールドイメージ炉、ゼーベック係数測定装置(ZEM)など、アドバンス理工は多彩な熱技術をベースに未踏の分野に挑戦します。
製品案内

微生物活性計測システム

微生物が発する熱を測定することで、液体や固体の試料の形を変えることなく、非破壊的に微生物増殖を計測するシステムです。微生物の増殖の様子をシャーレやバイアルなどに試料を入れるだけで測定を行うことが出来ます。

微生物活性計測システム Antares・Spica・Leonis

微生物が発する熱を測定することで、液体や固体の試料の形を変えることなく、非破壊的に微生物増殖を計測するシステムです。微生物の増殖の様子をシャーレやバイアルなどに試料を入れるだけで測定を行うことが出来ます。

食品の腐敗や食品の醸造醗酵における微生物の活動を、従来の寒天培養地法で測定する方法はサンプルを破壊的に準備調整しなければならないため膨大なサンプル準備時間や膨大な量のシャーレを要します。微生物活性計測システムAntaresやSpicaは、微生物の元気さや増える速さを、微生物細胞が出す「熱量」を測定することで評価できるシステムです。サンプルを非破壊的に準備することが可能なため、サンプルの調整準備時間を極端に短くすることが可能です。本システムでは、微生物の増殖曲線/増殖速度や各種条件における活動の変化、阻害濃度などの情報を得ることができます。

Search

アドバンス理工株式会社 Copyright © ADVANCE RIKO, Inc. All Rights Reserved.