ハンディアークウェルダ HA-1H

安全操作の小型ハンディタイプ溶接器
HA-1Hは、酸化しやすい素線の場合も熱電対素線の先端を超高温カーボンアークにて素線を完全溶融し、球状の測温接点を作り ます。
特殊フラックスにより酸化防止層を生成することで綺麗な接点が手軽に作れます。

特長

  • 手軽に熱電対の測温接点を簡単に製作可能
  • 遮光カバー付溶接ガンなので、安全に溶接が可能
  • 低価格、安全操作の小型ハンディタイプ

仕様

方式 交流式カーボンアーク放電
溶接能力 アーク出力60V3A(180W)
対象素線 K,R,J φ0.1mm~φ0.6mm
安全項目 感電、遮光、電源加熱
電源 AC100V 5A
外形寸法 幅 95mm × 長 250mm × 高 155mm
重量 2.5Kg

※注意 アーク溶接作業に従事される方は、労働安全衛生規則第36 条第3 号に掲げる「アーク溶接等の業務に係わる特別教育」を受けなければなりません。

詳しくは下記のサイトをご覧ください。
■労働安全衛生法第59条
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html

■労働安全衛生規則第36条第3号
https://www.jaish.gr.jp/anzen/hor/hombun/hor1-2/hor1-2-1-1h4-0.htm

構成

  • ハンドウェルダ(コネクタ接続) 1式
  • 電源ボックス 1式
  • 溶接用フラックス 1瓶
  • 溶接用電極棒 1箱
この製品に関するお問い合わせはこちら

関連製品

  1. ハンディスポットウェルダ HS-9000